カートを見る

新規会員登録

会員ログイン

天然オオクワガタ成虫

プレミアム個体

期間限定くわがたSALE

 
  

   クワガタカブトムシ成虫   

 
  

   クワガタカブトムシ幼虫   

 
  

   飼育用品   

メールマガジン登録

外国産のクワガタ・カブトを捨てないで

Twitterでフォロー!

カレンダー

5月/2018
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
6月/2018
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

休業日

海外対応ページ


国産ミヤマクワガタ

国産ミヤマクワガタ基本情報


北海道から九州まで広く分布するクワガタで表面に生えた細かい毛と長い脚が特徴。 体長は大きいもので80mmに達する。切り株の下などで幼虫→さなぎ→成虫になりそのまま冬を越し、6月頃に野外に出てきます。野外に出てくる頃には成熟して交尾、産卵が可能な状態になっています。 産卵時期は6月から9月頃になります。
成虫の寿命 10~12ヶ月程度
冬眠 する
成熟期間 後食開始から8~10ヶ月程度
成虫飼育の適温 18~23℃程度
産卵の適温 18~23℃程度

幼虫飼育期間 温度管理ありで12~24ヶ月程度
幼虫飼育の適温 18~23℃程度

※期間はあくまで目安になります。管理環境により前後する場合があります。

国産ミヤマクワガタの卵の産ませ方

国産ミヤマクワガタの幼虫の育て方

産卵セットは発酵マットで行います。発酵マットの種類は黒土マット、完熟マットがオススメです。 ケース底7~8センチ位を固く詰め、上部はフンワリと詰める。設定温度は低めにし、湿度は多めにするのがコツです。 幼虫飼育は発酵マットで行います。実績の多い完熟マットがオススメです。
産卵におすすめの発酵マット
黒土マット
完熟マット
幼虫飼育でおすすめの発酵マット
完熟マット
くわマット

国産ミヤマクワガタ-クワガタ飼育マニュアル

現在、商品はございません。





〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑1170/0278-20-2060
TSUKIYONO KINOKOEN All Rights Reserved.