カートを見る

新規会員登録

会員ログイン

天然オオクワガタ成虫

プレミアム個体

期間限定くわがたSALE

 
  

   クワガタカブトムシ成虫   

 
  

   クワガタカブトムシ幼虫   

 
  

   飼育用品   

メールマガジン登録

外国産のクワガタ・カブトを捨てないで

Twitterでフォロー!

カレンダー

9月/2018
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
10月/2018
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

休業日

海外対応ページ


アトラスオオカブト

アトラスオオカブト基本情報


アトラスオオカブトはインドネシアのスラウェシ島などに生息する3本の長い角を持つカブトムシで、大きいものでは体長100mmに達します。
25℃前後の温度管理ができれば飼育しやすいカブトムシです。
成虫の寿命 5~6ヶ月程度
冬眠 しない
成熟期間 後食開始してから1~1.5ヶ月程度
成虫飼育の適温 20~25℃程度
産卵の適温 25~27℃程度

幼虫飼育期間 温度管理ありで8~12ヶ月程度
幼虫飼育の適温 20~25℃程度

※期間はあくまで目安になります。管理環境により前後する場合があります。

アトラスオオカブトの卵の産ませ方

アトラスオオカブトの幼虫の育て方

産卵には熟度の高い黒土マットと完熟マットがオススメですが熟度が低めのきのこマットでの産卵実績も多数あります。水分量は適量(手で握って土団子が出来るような状態、指から水が染み出るようでは水分過多)。ケース底面は固く詰める(固く詰めた部分に産卵します)。 幼虫飼育にはきのこマットと完熟マットがおすすめです。大型を目指すなら栄養価の高いきのこマットがオススメです。
産卵におすすめの発酵マット
完熟マット
黒土マット
幼虫飼育でおすすめの発酵マット
きのこマット
完熟マット

アトラスオオカブト-カブトムシ飼育マニュアル

現在、商品はございません。





〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑1170/0278-20-2060
TSUKIYONO KINOKOEN All Rights Reserved.