おなじみヒマラヤ系 ブータンアンタエウスの羽化報告です。

画像003 012 
【ブータンアンタエウス♂85mm】

画像003 015 
【ブータンアンタエウス♀48mm】

【飼育種】
和名 アンタエウスオオクワガタ
学名 Doucus antaeus

【羽化体長】♂85mm ♀48mm
【使用したエサ】♂Basic900
Basic1500
          ♀Basic900
Basic900


【設定温度】20℃前後
【羽化までにかかった時間】
♂:初令投入して~合計約12ヶ月
♀:初令投入して~合計約10ヶ月

今回の個体はヒマラヤ系のブータンアンタエウスです。今回はBasic900
Basic1500
の2本で羽化でした。勿論無添加です。

低温管理したせいもあってかBasic900
を約5ヶ月、Basic1500
を残りの7ヶ月ひっぱっての羽化でした。サイズ的には85mmとまずまずの大きさですが、今回の♂個体は私個人的な意見ですが、
形がとても良く良型で気に入っています。光沢も申し分ないです。

画像003 020 

いいですね、やっぱり格好良いです。今度はこの個体の子供を取るのを頑張ります!