2016年度、野外採集(昆虫採集)シリーズ。第14回目のご報告です。

 

IMGP9480

AM: 8:30 
気温:27℃ 
天気:晴れ

 

前々回は「ネブトクワガタ狙い」、前回は「コクワガタ狙い」とターゲット種を敢えて狙って採集に行きました。

今回のターゲットは、

ノコギリクワガタ

ノコギリクワガタ採集と言えば、以前ノコギリクワガタを連発してGETした場所、ノコギリ祭りを味わったポイント
に再度遠出して行ってみました。

 

 

IMGP9482

これらのハルニレの木を片っ端から蹴り落していきます!

 

 

 IMGP9584

ノコギリクワガタ♂66mm

 

最初からいい感じです!

 

 

IMGP9579

ノコギリクワガタ♂54mm

 

 

IMGP9551

ノコギリクワガタ♂67mm

 

 

IMGP9575

ノコギリクワガタ♂53mm

 

 

IMGP9810

ノコギリクワガタ♂63mm

 

前回に同様に面白いようにノコギリクワガタが落ちて来ます!

 

 

バサッ!!

その中で、 ひときわ大きい落下音がっ!!

 

 

IMGP9999

こっ、これは大きいっ!!

 

 

IMGP0081

素晴らしいフォルムの♂個体!

ひと目で70mm越えは確実だと断言出来る個体です!

 

 

ノコギリ73mm

 

帰宅後、早速、軽く定規を当ててみると、約♂73~74mmといった感じがします。

もう少しサイズが伸びないものかと、両アゴを揃えて伸ばし、電子ノギスで最大値を正確に計測すると、

 

♂74.1mm

 

紛れもなく、今シーズン最大のノコギリクワガタ♂個体です。

 

昨年(2015年)♂75.2mmという特大サイズを採集しましたが、それにも負けない程の大型個体。

今年に至っては先日の♂71.3mmに続く2頭目の70mmUP個体です。

 

その他には、

IMGP9203

コクワガタ♂35mm程の個体。

今回は数頭ですが、コクワガタも落ちて来ました。

 

それと、

IMGP9792

こんなやつも!!

 

 

IMGP9794

 

【ゴマダラカミキリ】

体長23~35mm程度
北海道~南西諸島に生息
ヤナギやミカン等の樹皮を齧る

 

小さい頃、家の庭に生えてあったミカンの木で良く見かけました。とてもキレイで格好の良いカミキリムシです。

最近ではほとんど見かけなくなりましたので、懐かしい感じがします。

 

 

 このような感じで、ノコギリシャワーを思う存分浴びながら、2時間程採取を楽しみました。

 

IMGP9738

 IMGP9874

採集したノコギリクワガタ達の一部

 

今回もほぼノコギリだらけ。

 

 

今回の結果は、

種類

コクワガタ 3頭
ノコギリクワガタ 32頭

 

合計頭数
35頭

という結果でした。

 

まさにノコギリクワガタ祭り!!

 

 

第14回目の野外採集(昆虫採集)、如何でしたか?

前回ノコギリ祭りを味わったポイントは、今回も期待を裏切らずノコギリ三昧のポイントでした。

今回は特大サイズ♂74.1mm個体をGET!

このクラスのサイズはなかなか巡り合えないので、大変嬉しい出逢いでした。

ミヤマクワガタに続いてノコギリクワガタでも70mmUPが続けて採れて来たので、いよいよ個体数も増えて来たのかなぁという感じがします。

 

また次回、どんな虫達に出逢えるのか?
今から待ち遠しく楽しみです。(^^)

 

※この方法はあくまで私自身のやり方です。人それぞれによって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

 

※採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)