2017年度、野外採集(昆虫採集)シリーズ。第6回目のご報告です。

今回の採集舞台は九州 宮崎県です。

今回の記事は先週末~5/26までの採集場面をまとめたものをご紹介したいと思います。

 

ここはハルニレの群生がある場所です。

 

そのハルニレをよーく探してみると、

 

いきなり今年初のノコギリクワガタとご対面です!しかも複数います~!

 

近くの同じハルニレの木を叩いて回っていると、

sノコ大後半

ノコギリクワガタ♂大歯型が!!

なかなかの大型です。
サイズは♂67mm(後程計測)でした。

 

別の日のハルニレの木で、

ヒラタクワガタ♂♀ペアが交尾中!

 

そして、

今シーズン初のミヤマクワガタとご対面!

まぁまぁの大きさで、サイズは♂63mm

初ものミヤマクワガタにテンションもMAX!

 

こちらはまた別の日の夜採集で、

お食事中のミヤマクワガタの♀とご対面!

この採集時には分からなかったのですが、撮った画像をよく見てみると、左下の小さなウロにもクワガタの♀らしき姿が見えますね。

この画像だけでは判断な難しいですが、黒系なので、おそらくコクワか、スジクワ、ヒラタの可能性が高いでしょう。

 

今回はノコギリクワガタとミヤマクワガタにも初対面することが出来ました。

とはいえ、まだまだシーズン始まったばかりなので、ノコとミヤマは数も少なく、まだ黒系クワガタの方が圧倒的に数は多く見かけます。

次回どんな虫達と出逢えるかとても楽しみです!

 

※この採集方法はあくまで私自身のやり方です。人によって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

※ 採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)