先週よりイベント出席のため、月夜野きのこ園本社がある群馬県 みなかみ町に来ています。

今回はその群馬県でクワガタ野外採集を行いましたので、その時の様子をご紹介してみたいと思います。

 

2018年 7月17日 群馬県 みなかみ町

 

自然がとても豊かな空気の美味い場所です。

昨年の雨ばかりの日々と違い、今回の滞在中はほとんどが快晴!

こんな快晴ぶりを見せられては採集の血が疼いてくるというもの。

 

群馬に到着した7/17当日、時間は既に夕方4時を回っていましたが、初日は表立った仕事は入っていなかったので、早速採集に行ってみました。

 

到着したのは群馬に来たら必ず来ているコナラ林。

コナラが主ですが、たまにクヌギ、ヤナギも生えています。

 

今回が群馬での今年の初採集なので、まだどの木にクワガタ達が付いているのか認識していません。

とにかく片っ端から叩いて回りました。

 

今年の群馬初採集はこの個体。

ミヤマクワガタ♂50mm 程でしょうか。

あまり大型ではありませんが、今年も生息していると認識!
嬉しいものです!^^

 

 

中型のカブトムシ♂も落ちて来ました。

 

 

ノコギリクワガタ♂65mm(後程計測)

初ノコギリGETです!
なかなかの大型^^

 

 

スジクワガタ♂32mm(後程計測)

なかなか立派なスジクワガタも落ちて来ました。

ここ関東 みなかみではスジクワガタをとても良く見かけます。
やはりある程度標高があるせいでしょうね。

 

そして、

 


ミヤマクワガタ♂70.0mm

群馬産ミヤマクワガタ70mmUP!

素直に嬉しいのひと言でした!^^

 

どちらの画像も会社に持ち帰ってからの撮影で恐縮なのですが、今年もミヤマの70mmUPに出逢う事が出来ました!

 

 

 

それと今回はそれを上回る大物が!

 


ノコギリクワガタ♂72.5mm

 

来ましたッ!!

昨年、群馬採集の♂70.3mmを2mm以上も更新!!

多少の内歯欠けや傷等はありますが、それでも素晴らしい個体!

 

 

 

約2時間程、群馬県での初採集を楽しみました。

 

動画では一部の個体のご紹介ですが、群馬のクワガタ達と出逢うことが出来ました。

 

いやぁ、群馬も採れますね~!

この日、初採集にしてはなかなかの出来、合計で70頭程と出逢うことが出来ました。

 

やはりどこに行っても山は良いものです。
群馬 みなかみの山の神様、沢山のクワガタ達とめぐり逢わせて頂きありがとうございました。m(_ _)m

 

 

※この方法はあくまで私自身のやり方です。人それぞれによって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

 

※採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)