先日もこの日記でご紹介した佐賀の友人 kazuくん

彼が本日仕事で宮崎に立ち寄り、その仕事が早めに終わったというので連絡があり、再度一緒に採集に行ってきました!

 

とことんクワガタを愛す佐賀県民のkazuくん

宮崎での採集がお気に召したのか、今シーズン3度目の来県!!

 

 

今日は気温は高いもののあいにくのお天気。

雨が降ったり止んだりとあまり良くないコンディションでしたが行ってきました。

 

 

目的地に到着。

ここはハルニレがメインですがクヌギも生える群生地。

 

 

雨で濡れているクヌギの木でカブトムシを発見!

雨に負けずにお食事中でした^^

 

近くのハルニレの大木で、

ウロの中に何かを発見したkazuくん

すかさず掻き出し棒でチェックします!

 

 

出て来たのはヒラタクワガタ♂

体調は未計測ですが約♂50mm程

 

 

そこまで大型ではありませんでしたが、ヒラタ大好きのkazuくんは満足そう^^

 

 

近くの木々を叩いてみると、

 

ミヤマクワガタ♂中型
ノコギリクワガタ♂中歯型
ノコギリクワガタ♂大歯型
(いずれもサイズ未計測)

の3頭が落ちて来ました。

 

この時期(シーズン終盤)は♀は既に産卵に出向いていることが多い為、採れるのは♂が多い傾向があります。

 

 

こちらはハルニレの樹皮裏で見付けた

ネブトクワガタ♂25mm(後程計測)

 

ネブトクワガタも25mm程大きくなると、大歯型の特徴がしっかりと出ていて格好良いです。

このネブトは欠損もなく、傷もほとんど付いていない綺麗な個体でした。とても格好の良い個体です!

 

その他には、

 

ミヤマクワガタ♂63mm(後程計測)

 

 

ノコギリクワガタ♂67mm(後程計測)

 

 

樹皮裏に隠れるコクワガタ♂中型

 

 

ヒラタクワガタ♂小型(未計測)

 

次第に天気も回復し、順調に採れていきました。

 

 

そして今回の一番の大物がコレ

ノコギリクワガタ♂70.7mm

 

傷や摩耗はあるものの、元気な特大個体!!

 

 

大型ノコギリGETに満足そうなkazuくん

 

kazuくんは今年これで、

 

ミヤマクワガタ ♂74.3mm
ヒラタクワガタ ♂72.0mm
ノコギリクワガタ ♂70.7mm

 

と、宮崎県でのトリプル 特大70mmUPを達成!!

 

毎回訪れるたびに、一種類ずつ70mmUPをGETしての制覇!

宮崎まで何度も通いつめた汗と努力の成果でした。

本当におめでとうございます!^^

 

 

と、このような感じで約4時間程採集を楽しみました!

 

今回採れた個体達が、

 

※一括撮影の為、一瞬だけ故意にまとめて撮影しています※

こちらの124頭!

 

この時期にして124頭はなかなか上出来ではないでしょうか?

種類的にも、コクワ、ノコギリ、ミヤマ、ネブト、スジクワ、ヒラタ、カブトの7種類を見かけることが出来ました。

 

※今回も前回と同様にこの時期にどれ位クワカブが採れるのかを調べる為、一旦全て採集して、その後お気に入りの数体のみをキープし、残りは全てリリースしました※

 

沢山のクワガタ達と出逢い、山の神様に感謝の気持ちとしてお神酒を捧げました。

山の神様に感謝のお神酒を捧げるkazuくん

 

如何でしたでしょうか?

今回、佐賀の友人kazuくんとの採集を楽しみました。

最初雨~雨上がりというあまりコンディションの良くない中でまだ124頭のクワカブ達と出逢うことが出来ました。

シーズン終盤ですが、まだもう少し楽しめそうです^^

 

kazuくん、一緒に

またご一緒しましょう!お疲れ様でした!^^

 

※この方法はあくまで私自身のやり方です。人それぞれによって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

 

※採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)