先日の9/24に一緒に楽しい採集をした佐賀の友人KAZUくん。

 

 

 

そのKAZUくんから昨夜、凄く興奮した様子で、

 

「オオクワガタが採れました!!」

 

との電話連絡が入りました!

 

 


オオクワガタ♂42.6mm

 

 

KAZUくん曰く、

 

「昔は結構有名なオオクワガタが採れる産地の一つだったんですが、ここ数年は全く採集記録がなく自分もヒラタ狙いで行ってみたんです。」

 

「最初は小さいヒラタかと思って取り出してビックリ!!」

 

「突然のオオクワGETに採った自分も驚きと興奮が冷めませんでした!」

 

とのこと!

 

 

いやぁ~、そのお気持ちよーく分かります。

勿論その他の種でもクワガタを採集するのは嬉しい事ですが、オオクワガタとなると、勝手ながらやはり別格扱いの気持ちになってしまいますものね。

 

 

後程改めて送られて来た画像。

よーく見ると、身体の縁にも泥が乾いてこびり付いています。

内歯も小歯型で、その歯型と身体の汚れ具合がよりワイルドオオクワガタの貫禄をかもし出しています。

 

 

しかし佐賀のKAZUくん、今年は大型個体を連発GETでした。

結局、4回宮崎に来たのですが、その全ての日程で70mmUPをGETするという快挙!

 

 

その個体達をハイライトでご紹介!

 

ミヤマクワガタ♂74.3mm
(7/28採集)

 

 

ヒラタクワガタ♂72.0mm
(8/7採集)

 

 

ノコギリクワガタ♂70.7mm
(8/25採集)

 

 

ミヤマクワガタ♂70.3mm
ミヤマクワガタ♂71.6mm
ミヤマクワガタ♂70.0mm
(全て9/24採集)

 

 

以上、70mmUPのミヤマ、ノコギリ、ヒラタを6個体もGETしたKAZUくん。

 

そして今回のワイルドオオクワガタ♂GET!

 

若さ溢れるパワーとクワガタ採集への情熱は凄いものがありす。

 

こういう結果を見せつけられると大いな刺激になります!

シーズンは完全に終了間近ですが、もしかしたらまだどこかに大物個体が残っているかもしれません。

また近い内フィールドに足を運んでみたいと思います^^

 

 

※この方法はあくまで私自身のやり方です。人それぞれによって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

 

※採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)