前回の採集(4/1)で今シーズン初樹液のクワガタ(ネブト♂)を見かけることが出来ました。

一度見つけてしまうと採集のスイッチが入ってしまい毎日が気になってしまうShihoです。

 

違うポイントならば他にも出て来ているのではないかと思い、新しい出会いを求めて野外採集に行ってまいりました。

 

お天気的には晴れ間も見えているのですが、黒い雨雲っぽいのもあり少し微妙な感じです。

 

 

 

採集ポイントに到着。

このポイントは今年は初。

ここはクヌギ、ハルニレの他にシラカシの木が多い混生地です。

 

 

良かった、現地では晴れてました^^

さぁ、散策開始です!

 

 

辺りを散策していると倒木辺りに黒い影を発見!

 

 

しかしクワガタではなく、ユミアシオオゴミムシダマシでした。

 

その倒木周辺に何かいないかなぁと探していると、

 

なんと、

キイロスズメバチが倒木の下の方から出てきました。

 

普通ならすぐさま退散するところですが、このスズメバチは動きが鈍く飛び立つ気配等もなかったので、観察させて頂きました。

 

じっくり見てみると狂暴なお顔立ちをしています!

越冬して出てきたばかりの個体でしょうか?

 

 

散策続行です。

 

 

すると、近くのクヌギの木で、

 

んっ?またユミアシか??

と思いましたが、

 

 

今度は大本命!

今季初樹液採集のコクワガタ♀でした!!

体長は20㎜少しといった所でしょうか。

全身に擦れが多く見れましたので、昨年からの越冬個体でしょう。

 

越冬しているコクワガタは先日見ていましたが、こうして樹液で採集出来たコクワガタは今季初。

いよいよ活動を始めたなって感じがして嬉しくなりました^^

 

 

散策途中、

 

 

何かの卵の割れ殻を発見。

大きさはピンポン玉より少し小ぶり。

蛇?鳥?一体何の卵でしょうね?

 

 

 

2時間程散策し、今回はコクワガタ♀1頭のみかぁ~と採集収めをしようと考えていた時、

 

 

ハルニレの木の隙間にクワガタを発見!!

 

 

 

立派なコクワガタ♂(推測30㎜少し)でした!

 

立派な♂の大アゴを見て、

やっぱり格好いいなぁ~、と唸ってしまいました^^

 

 

と、こんな感じで今回の散策は終了。

結果、コクワガタ♂♀とペアで見つけることが出来ました。

 

前回がネブト、今回がコクワと順調に出会うことが出来ています。

次はヒラタクワガタでしょうか?
いやオオクワガタ??

否応なしにも期待が膨らむShihoでした^^

 

※この方法はあくまで私自身のやり方です。人それぞれによって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

 

※採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)