ツイッターやインスタ等のSNSを見ていると、全国各地の皆様がクワガタ採集に行き、次々とクワガタをGETされている様子を既に見かけます。

中にはまだ5月だというのに既にカブトムシを採集されたツワモノ様も結構いらっしゃるようです。

投稿を見ていると私も良い刺激になります^^

 

今回は、5/255/26の2日間、連日で採集に行きましたので、その時の採集の主な個体(一部)と採集場面を抜粋してご紹介してみたいと思います。

 

 

【5/25の採集】

 

先日(5/24)に初ミヤマをGETでミヤマが発生していることを確認出来たので、私の数あるポイントの中でも一番ミヤマ色が濃いポイントに行ってみました。

 

そこで出逢った個体が、

 

ミヤマクワガタ♂67mm

 

この個体です。

大型でまだほとんど擦れも無く体毛もしっかり残っている美個体でした。

 

※サイズにつきましては、あくまで私個人の見解(意見)です。ミヤマクワガタでは65mm以上を大型と、70mm以上は特大と呼ばせてもらっております。ご了承下さいませ※

 

このミヤマ♂67mmは、

 

この細めのクヌギの木を蹴って落ちてきました。

バスッとなかなかの落下音で、枯れ葉の上に落ちて来ました。

 

残念ながら70mmUPには届きませんでしたが、とても美しい個体で嬉しかったです^^

 

 

大きい音ばかり気にしていたので、後で気付いたのですが、

 

ミヤマクワガタ♀36mm

 

ミヤマ♀も一緒に落ちて来ていました。

おそらくペアでいたのでしょう。

ミヤマクワガタ♀は今シーズン初採集でした。

 

 

【5/26の採集】

 

この日も昼前から30℃超えの宮崎。

他県では35℃超えもあったとか・・。
最近の気候は前にズレている感じがしますね。

 

この日はノコギリ色が濃いポイントを散策。

 

毎年よくクワガタが付くハルニレの木には、

 

スズメバチの姿が。

ちょうどチェックしたい樹皮裏の場所にいます。

この時期のスズメバチは意外に大人しいですが、用心を期してここはスルー。

 

・・・・しかし、やはりどうしても確認したい(願望

 

樹皮裏のチェックは諦めて、スズメバチが見えない反対側から、あまり刺激を与えないようにそーっと木を蹴ってみると、

 

パッキっと、軽い落下音。

 

ノコギリクワガタ♂43mm

 

かろうじて中歯タイプのノコギリが落ちてきました。

 

このポイントは今シーズンは初めて来ましたが、既にノコギリが発生していることをこれで確信!

俄然やる気が出ました!

 

その後、周りのハルニレを10本程叩いてみたのですが、何も落ちて来ず・・・。

 

少し場所を移動して、

 

こちらのハルニレの木、

 

この木も毎年採れる有力な木の一つです。

 

早速叩いてみると、

 

バチバチっと良い音!

 

 

ノコギリクワガタ♂65mm

 

ノコギリクワガタ♀33mm

 

上記ノコギリクワガタのペアが落ちてきました。

 

しかも♂は今季初の大歯個体!!

めちゃくちゃキレイなレッドボディでした。

 

 

こちらのクヌギの樹皮裏には、

 

定番の黒いお姿を発見。

 

取り出してみると、

 

コクワガタ♂41mm

 

少し赤みがかったとても綺麗なコクワガタ♂

傷ひとつありません。

サイズも♂41mmとまずまずの大きさ。

おそらく新成虫でしょうね。

 

 

採った後の撮影になりますが、

こちらのクヌギの深いウロからは、

 

 

ヒラタクワガタ♂63mm

 

今年2頭めのヒラタ60mmUP!

光沢、艶からみると新成虫っぽいのですが、すでに何ヶ所もケンカ傷が付いている個体。

がっちりとした体型が格好良いです^^

 

 

また場所を移動して、

 

この大きなハルニレの木を蹴ってみると、

 

 

ミヤマクワガタ♂63mm

 

ミヤマクワガタ♂が落ちてきました。

今年3頭目のミヤマクワガタ♂です。

 

ノコもミヤマも一度現れると、後は加速度的に現れ出しますね、まさにシーズンが来たと実感します^^

 

 

このような感じで週末の採集を楽しみました。

ポイントにもよりますが、ノコ、ミヤマ、ヒラタも出てくるようになり、俄然賑わって来ました。

 

後は、全国の皆さんが採集しているカブトムシにも出会ってみたいですが、ここ(宮崎)ではまだもう少し先でしょうかね^^

その時が来るのを楽しみに待つことにします^^

 

※この方法はあくまで私自身のやり方です。人それぞれによって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

 

※採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)