前回の日記でも書きましたが、SNS上で少し前から全国各地でカブトムシが出ている情報を目にします。

もしかしたら宮崎でも出て来ているかもしれないと思い、本日(5/30)、私が通うポイントの中で一番カブトムシ色が強いポイントに行ってみることにしました。

 

今回はその様子をご紹介したいと思います。

 

【5/30の採集】

 

採集ポイントに到着。

ここはクヌギ、ハルニレの混生ポイント。

 

このポイントでは例年夜だけでなく昼間でもカブトムシの姿を見ることが出来ます。

 

 

早速散策開始です。

 

 

すると、

 

他のポイントではまだ見ていなかったカナブン達の姿を発見しました!

おっ、やはりこのポイントは他のポイントより少し発生が早いのかな??

 

 

と、考えていると、目の前に、

 

カブトムシ♀を見つけました。

やりました!今シーズン初のカブトムシです^^

ほぼ目線の高さでクヌギの樹液をお食事中でした。

 

いる所にはいるものだなぁ。
探してみるものだと深く実感しました。

 

 

しかし一匹いればもっといても良さそうなもの。

特にこのポイントのカブトムシ色は他のポイントよりも何倍も濃いはず。

 

と思い、辺りを更に散策してみると、

 

樹液の匂いがプーンと漂って来ました。

 

その匂いを探して辿ってみると、

 

大きなクヌギの木に、

 

カブトムシ♂2、♀3頭の姿を発見!

いましたっ!いましたっ!!

群がる光景に思わず嬉しくなりました^^

 

目標のカブトムシを見事見つけることが出来ました。

SNSに投稿している皆様の情報は正しかったです。

おかげさまで今シーズン初のカブトムシを見つけることが出来ました。

ありがとうございます!^^

 

ともあれ、これで完全にメンツが揃いました。

もうすぐ梅雨に入る時期になりますが、何とか雨間をぬって採集を楽しみたいと思います^^

 

※この方法はあくまで私自身のやり方です。人それぞれによって採集方法や採集条件などは異なると思います。あくまで参考として見ていただければ幸いです。

 

※採集はマナーが大事です。採集する場所が私有地の場合は、無断では入らないようにしましょう。必ず持ち主さんに断りを入れるのは必須です。あと、 虫が木の穴の中に入って採れないからと言って、木を切ったり、傷つけたりするのも好ましいとは言えません、自然にやさしく、 モラルを守って採集を楽しみましょう。(^^)