種類別カブトムシ飼育マニュアル
コーカサスオオカブト
コーカサスオオカブト
Chalcosoma chiron

コーカサスオオカブトは東南アジアに生息するアジア最大のカブトムシで
体長は大きいもので120mmに達します。
3本の長い角を持ち闘争心旺盛で力も強い。
20~25℃の温度管理ができれば飼育しやすいカブトムシです。

コーカサスオオカブトの基本情報
寿命
3~4ヶ月
飼育適温
25℃前後
冬眠
しない
飼育メモ
25℃前後の温度管理が必要。
関連記事
コーカサスオオカブトの卵を産ませる
成熟期間
2ヶ月
産卵セット
産卵には熟度の高い黒土マットと完熟マットがオススメですが
熟度が低めのきのこマットでの産卵実績も多数あります。
カブトムシ発酵マット産卵 カブトムシ発酵マット産卵

産卵におすすめの発酵マット
産卵の適温
25℃前後
産卵数の目安
約50~80個
産卵メモ
黒枯れの発酵マットを使用する事。水分量は適量(手で握って土団子が出来るような状態、指から水が染み出るようでは水分過多)。ケース底面は固く詰める。(固く詰めた部分に産卵します)設定温度は約25℃前後が理想。
関連記事
コーカサスオオカブトの幼虫の育て方
幼虫飼育方法
幼虫飼育にはきのこマット、完熟マットを使います。
大型を目指すなら栄養価の高いきのこマットがオススメです。
カブトムシ発酵マット幼虫飼育 カブトムシ発酵マット幼虫飼育
くわしく見る

幼虫飼育におすすめの発酵マット
幼虫飼育の適温
25℃前後
幼虫飼育期間
1年~2年
目標羽化サイズ
100mm
幼虫飼育メモ
25℃前後の温度管理が必要。
きのこマット、完熟マットでもどちらでも可能、
大型を目指すならきのこマットがベスト。
関連記事
月夜野きのこ園
〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑1170/0278-20-2060
TSUKIYONO KINOKOEN All Rights Reserved.