セット内容詳細

大ケースで完熟を使い産卵させました。軽く水分調整してから使用し、5日後にケースをひっくり返すと、全く産んでおらず、水分をかなり多めにしました。その後無事産んでくれました。

親虫♂♀情報(熟成期間など)

野外採取個体の持ち腹

気をつけたポイント

メスに産んだ卵を潰されないように、3〜5日間隔で割り出しを行いました。産みが悪くなったら水分足すと、また産み始めました。

備考

コーカサス系は、初めての挑戦です。どのマットが幼虫に合うのかも探りながら大型を目指してこれから頑張っていきます。羽化したらまたレポートに投稿します。