セット内容詳細

①54㎜と②53㎜の新成虫♀にWD♂97㎜をペアリングし2セット組みました。 百均飼育ケース大とコバエシャッター中にきのこマットを固詰めと柔詰め半々の比率で8~10㎝入れただけです。 マットは届いてから半年以上経過し使用済みが混ざった黒っぽく発酵が落ち着いた余り物です。雑虫やカビ等が無く熟度が高そうだったので使用しました。 水分はほんの少し多めですが一般的なカブトムシのハウツーで言われているような水分量とは誤差程度だと思います。蒸れが怖いので。 ①はハンドペアリング11分の後6/12からセット。②は♂が弱り気味なので2日間ミニケースで同居させた後6/14からセットしました。 ①が産卵しているか確認の為14日に仮採卵した所18卵採れ、16日に②と併せて採卵しそれぞれ19、25卵採れ4日間で累計62個となりました。 まだ有精卵か判断できずカルコソマは孵化率が低いようなので安心はできませんがとりあえず産卵数は出だしから好調なので投稿致しました。後々最終結果も投稿すると思います。

親虫♂♀情報(熟成期間など)

WD♂97㎜と同産地WF1♀54㎜と53㎜(2頭とも2019/4月羽化)での繁殖

気をつけたポイント

水分過多によるマット劣化や蒸れ

備考