この個体は自分が初めてブリードしたオオクワの産地のものなのでこれからも継続してブリードしていきたいです。


気をつけたポイント

温度管理

備考