カブトムシの幼虫が蛹になるときに作る部屋を壊してしまいました。まだ土に潜れるのと脚が動かなくて潜れない幼虫がいます。

いわゆる前蛹状態ですね。 この状態の場合、おっしゃるように足が固まっているので自ら再度蛹室を作る事は不可能になります。 ですので、人工蛹室に移し変えるのが一番良い方法なので、そのやり方で間違いないと思います。 蛹室の部屋の面積は大きくても小さくても良くないです。虫の種類にもよりますが、体全体の約2~2.5倍位の形をつくるのがベストです。 また縦方向に蛹室をつくる種と横方向に蛹室を作る種がいるのでこれにも気をつけて下さい。 足が動く幼虫はまた蛹室を作るとは思いますが、もしかするとその途中で力尽きる可能性もあります。 蛹室形成はかなり体力を消耗するので、後はどこまで力が残っているかだと思います。ですがまだ幼虫自体が力強ければ大丈夫だと思います。


月夜野きのこ園
〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑1170/0278-20-2060
TSUKIYONO KINOKOEN All Rights Reserved.