◆温度管理
・エアコンなし
・水槽ヒーター設定温度:25度
・濾過槽脇温度(扉内温度 真冬で18度)

冬場の新潟県は雪が降るので寒く、常温で飼育していたら全滅してしまい、これでは飼育が出来ない状況でしたので、考えて海水魚の下の濾過槽の温度を測ったら真冬でも18度(水槽ヒーター設定温度25度)あった為、これはなんとか飼育出来るかもと思い、ニジイロクワガタ幼虫を3匹試しに飼って見た所、死なずに大きな成虫に羽化させることが出来ました。

IMG_1831


それが今から13年くらい前で、今では色んなクワガタ・カブトムシを累代飼育するまでになりました。オーバーフロー水槽をお持ちの方は是非お試し下さい。大きな成虫に羽化させることが出来ますし、水槽のヒーターのみで飼育出来ますので一石二鳥です。

IMG_1832


◆飼育頭数
約60頭

◆飼育種類
・ヘラクレスレイディバウドリー蛹(♂2、♀4)
・ギアスポリオン幼虫5頭
・クラビゲールタテズノカブト幼虫5頭
・グラントシロカブト幼虫3頭
・グランディスオオクワガタ成虫(♂2、♀1)
・国産オオクワガタ成虫
 >入広瀬産 ♂2、♀1、幼虫1頭
 >久留米産 幼虫3頭
・ムシモンオオクワ成虫(♂6、♀2)産卵セット中
・トカラノコギリクワガタ幼虫4頭
・ペレン産メタリフェルホソアカクワガタ成虫(♂1、♀1)幼虫約10頭(産卵セット中)
・ニジイロクワガタ成虫(♂1、♀2)
・パプアキンイロクワガタ成虫(♂2、♀3)
・アカアシクワガタ成虫(♂1、♀2)産卵セット中
・ヤマトサビクワガタ成虫(♂1、♀1)
・コクワガタ成虫(♂2、♀1)

IMG_1833

IMG_1835

MG_1730

IMG_1772

IMG_1806

IMG_1716