クワガタやカブトムシの成虫を飼育するにはどうすればよいですか。

成虫は、飼育する個体に適した大きさの容器に水分調整したマットを敷き、エサと転倒防止材(樹皮など)を入れて飼育してください。マットの水分量は握ったときにダンゴ状になり水がにじみださない程度です。

投入後は通気を確保したフタをし、乾燥しないように意して管理してください。

飼育種:国産オオクワガタ

使用ケース:プラスチック容器(W185×D110×H105)

使用マット:ほだMat

エサ:Basicプロテインゼリー

転倒防止材:樹皮

複数の成虫を一緒に飼育しますと傷つけあう場合がありますので、1頭づつ個別に管理するのが良いでしょう。

管理温度はクワガタの種類によって異なりますので、飼育種に適した温度で管理してください。(基本的に幼虫飼育と同じ温度です)

成虫管理に使用するマットはほだMatをおすすめしていますが、余った発酵マットを使用しても問題ありません。  


月夜野きのこ園
〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑1170/0278-20-2060
TSUKIYONO KINOKOEN All Rights Reserved.