セット内容詳細

2週間放置後、定番4500CCタッパーに、ふるいにかけた粗めのきのこマットを下にしき、ふるいにかけていないマットをその上にしいた。本種は情報が少なかったため、ダメ元で1ヶ月放置。気まぐれで暴くと、50頭近い幼虫が出てきた。ちなみに、きのこマットは水分量が丁度いい状態で届くのがいい所だ。

親虫♂♀情報(熟成期間など)

羽化後1ヵ月以上経過した個体。雌雄判断が困難なため、成虫4匹を600プリンカップに入れ、2週間放置。

気をつけたポイント

皆無です。国カブト並に簡単だと思います。

備考

世界一綺麗なカナブンとも言われる本種ですが、常温飼育可、丈夫、超綺麗、安価ということで、パプキン並か、それ以上の魅力を持っています。極めてお勧めです。