セット内容詳細

1回目 中ケース 底3センチをきのこマットで固詰、加水した産卵木二本をT字に置いて隠れるまできのこマットを詰める 転倒死防止用の木片とゼリーを大量投入しペアで投入 2回目 中ケース 底3センチをきのこマットで固詰し、1回目の割り出しでボロボロになった木片を置いて2センチくらいを上からきのこマットで詰める。一番上5センチはふんわりときのこマットを被せました。転倒死防止用の木片、大量のゼリーとペアを投入して完了です。

親虫♂♀情報(熟成期間など)

メタリフェルホソアカクワガタwild ♂80mup ♀フリー

気をつけたポイント

1回目のセットの最初の三日間はメイトガードをしてるかの確認を毎日しました。 あとはとにかく転倒死防止に気をつけてセットしてほぼ放置しました。

備考

ほぼ全ての幼虫と卵はマットの中から見つかりました。 割り出す時、産卵木周りに相当数幼虫が群がっていたので、ケースをひっくり返すときは潰さないように注意しました。 ケースの側面から何匹か幼虫が見えはじめてから割り出しましたが、メタリフェルの幼虫はかなり小さいので、大きくなってから割り出したほうが事故率と見逃し率を減らせる気がしました。 P.S. プレゼントありがとうございました!きのこマットはクワカブ両方幼虫飼育にでも産卵セットにでも使えて、本当にオールマイティなマットだと思いました。これからも愛用させていただきます。