飼育FAQ - FAQカテゴリー 発酵マット

@ 2011年6月24日 11:36 PM

線虫というよりも、コバエの幼虫によって劣化が進む事の方が多いです。線虫の場合は水分の多い表面上を徘徊しているのであまり劣化とは関係していない場合が多いです。コバエの幼虫による劣化はマットがスポンジ状みたいにふわふわになっ […]

@ 11:36 PM

マットを完全に乾燥させてしまえば線虫はどこかへいってしまいます。また加水し、湿度が高いならばまた戻ってくる可能性は高いので、ケース内の湿度は多からず少なからずの頃合が良いと思います。マットは乾燥させてもまた使用できるので […]

カブトムシの幼虫を飼育しています最近幼虫がマットの上を歩き回ってるのですが
@ 11:35 PM

マットの上に出てくるのにはいくつか理由が考えられます。 ・ケース内が酸欠になり苦しくなって上がってくる。 ・エサが不足して上がってくる。 ・幼虫個体そのものが弱って上がってくる。 ・マット内の水分が不足して上がってくる。 […]

アンタエウス幼虫飼育をきのこマットで試みました。3回目の交換をしましたが1頭死んでしまってマットの変色、異臭がみられます。交換のタイミングが悪かったのでしょうか?
@ 11:35 PM

異臭がしたということは、再発酵もしくは水分過多によるマットの劣化だと思います。酸欠状態でもその様な事が起こる場合があります。 タイミングの交換というよりは、マットの状態だと思います。あまり固くつめると目詰まり状態になり、 […]

@ 11:34 PM

アルカリイオン水ですが、特に問題はないとは思われます。 ただ一昔前の話ですが、マットのPH濃度によって産卵の場合は♂♀の比率が決まる・・・との説が流れた事がありました。 あくまで仮説ですので定かではありません。カルキを抜 […]

クワガタの幼虫をマットで飼育する場合のマットの詰め具合はどれくらいが良いですか?
@ 11:26 PM

クワガタの幼虫をマットで飼育する場合のマットは、 ムラの出ないようにしっかりと詰めます。 ガス抜き・水分調整後のマットを容器の2~3分の1ずつ入れ、 その都度すりこ木などで叩きます。 下の動画は、クワガタの幼虫飼育用にき […]

クワガタ・カブトムシの幼虫をマットで飼育する場合のマットの水分量はどれくらいが良いですか?
@ 11:25 PM

クワガタ・カブトムシの幼虫を飼育する場合の マットの水分量は、マットをぎゅっと握ってダンゴ状になり、 手のひらで転がしても崩れない程度です。 強く握ったときに水がにじみ出てくるようですと水分が多過ぎです。 その場合には発 […]

カブトムシの幼虫飼育のマットは固く詰めた方が良いですか?
@ 11:25 PM

いいえ、特に固く詰める必要はありません。マットを容器に入れ、 最後に手のひらで軽く抑えるくらいが良いです。 下の動画は、カブトムシの幼虫飼育用として、飼育ケースにマットを詰めているところです。

@ 11:24 PM

発酵マットの環境ではいろいろな生物が共存することがありますが、 白色(透明)で糸状の細い生物でしたら線虫(センチュウ)と呼ばれているもので土壌中にどこにでもいる生物です。 線虫が発生する場合、飼育ケースの内部に水滴ができ […]

@ 11:23 PM

ご使用いただけると思いますが使用実績が少ない状態です。 ヘラクレスには実績の多い、きのこMat(幼虫飼育)、完熟Mat(産卵)をオススメいたします。 ヘラクレスの飼育にオススメの発酵マット ・幼虫飼育 きのこMat ・産 […]

1 / 212
月夜野きのこ園
〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑1170/0278-20-2060
TSUKIYONO KINOKOEN All Rights Reserved.