インドアンタエウス(DAIND)の割り出しを行いました。
今回は3♀でのセットを組みました。

使用したマットも3種類、今回初めてカブトマット専用の感のある
完熟マット」でもセットを組みました。

【1】
セット内:「きのこマット」でケース底固詰め
使用ケース:中ケース
設定温度:19〜21℃前後
結果:幼虫35頭

【2】
セット内:「くわマット」でケース底固詰め
使用ケース:中ケース
設定温度:19〜21℃前後
結果:幼虫51頭

【3】
セット内:「完熟マット」でケース底固詰め
使用ケース:中ケース
設定温度:19〜21℃前後
結果:幼虫35頭

結果だけみると予想通り、「くわマット」の勝利でした。
ですが、「完熟マット」でもなかなかの頭数が取れていて
面白い結果が出ました。

よく皆様から、「完熟マットでクワガタ飼育は出来るのか?」
との質問を受ける事がありますので、今後は他の種でも
色々と試してみようと思います。

ただネブト、ツヤ系には既に結果は出ております。
ネブト、ツヤ系には完熟マットが一番良い結果でした。(^^)